株式会社プリス

沿革

2005年(平成17年)8月
株式会社アイサー商事および加藤善正の共同出資(資本金1000万円)により、株式会社プリスを設立
加藤善正、代表取締役に就任
スプレードライヤー、スプレークーラーを主とした乾燥機械部および特殊産業機械の設計製作を主とした産業機械部の2部門体制にて発足
2009年(平成21年)8月
宮谷忠男、代表取締役に就任
2010年(平成22年)9月
理化学機器部を新設
振とう機、高圧蒸気滅菌装置等を主とした理化学関連分野へ参入
乾燥機械部、産業機械部、理化学機器部の3部門体制へ移行
2011年(平成23年)1月
資本金を3000万円に増資
2012年(平成24年)7月
加藤隼人、代表取締役に就任
2014年(平成26年)6月
洗浄機械部を新設
工業用精密洗浄システム分野へ参入
既存事業部門を含め、4部門体制へ移行