株式会社プリス

2槽式フッ素系洗浄装置

フッ素系溶剤を用いて、パーティクル除去を行います。第1槽で浸漬洗浄、第2槽でベーパー洗浄を行うことにより、高い洗浄精度と乾燥性を実現します。また、大型設備へのスケールアップを行うことも可能です。

2槽式フッ素系洗浄装置

仕様

治具寸法150W×150D×100H(mm)第2槽(ベーパー)ヒーター700W
超音波200W/40kHzユーティリティー電源 三相200V/220V
冷却水 10L/min
本体外寸法1000W×600D×900H(mm)仕込み液量17L
第1槽(温液)ヒーター700W

多孔板を用いた洗浄槽内の濾過システム

2槽式フッ素系洗浄装置_図

洗浄槽に多孔板を設置し、洗浄剤を吐出あるいは回収する事により、槽内の清浄度を高めます。サクションフィルターを通過した洗浄剤は、ポンプにより圧送されてフィルターを通過し、吐出側チャンバーから、槽内に送り込まれます(①)。

沈降するパーティクルは、槽下部から排出され(②)、また浮遊するパーティクルは、多孔板から中間チャンバーへ排出されます(③)。

浮上するパーティクルは、オーバーフローで予備槽へ排出されます(④)。これにより、パーティクルの比重や水流に左右されずに、効率よく浄化をする事が可能となります。

また、排出される①~④のバランスは、調整バルブA~Cにより調節する事が可能です。

お問い合わせ

は必須項目です。必ずご記入下さい。

会社名
所属部署
お名前
郵便番号 (例)110-0016
住所 (例)東京都台東区台東2-11-6
電話番号 (例)03-3835-7665
FAX番号 (例)03-3834-2089
メールアドレス
メールアドレス(確認)
項目
内容